みんなの声山マイマイへ届いたメッセージ

  1. 山マイマイ巻物

    嫁さんと義妹の3人でゆっくり登っています。
    めちゃくちゃ賛同しました。

  2. カラフルキノコ

    統合失調症とパニック障害を患っています。
    登山初心者です。
    主人と二人で楽しめたらと思っています。
    パニック障害の発作が心配であまり高い山には行きませんが、少しづつ高い山にも挑戦していきたいと思っています。
    そんな時に、ゆっくり自分のペースで歩きたいと思いバッジがあったらいいなと思いました。

  3. 晴れくまメール

    私はゆっくり歩くのが好きで、自称かたつむりです。マイマイそのものだなあと笑ってしまいました。同じような考えの方がいて、心強いです。

  4. 花とカメラ

    私は喘息の持病があるので高山になりやすく、標高の高い山ではどうしてもゆっくりしか歩けません。
    高い山に行くから健康とは限らないのでこのバッチはすごくいいなぁと思いました。

  5. 晴れくまゆうびん

    素敵な活動で感動しました。
    楽しみ方はみんなそれぞれですし、怖いと感じる加減もそれぞれだとおもいます。
    みんなが楽しく気持ちよく過ごせるトレイルになるといいとおもいます。
    この活動がもっと多くの人に伝わったら良いとおもいます。

  6. 雲の山マイマイ

    私も本格的な登山を高校生のころから始めました。当初は歩くペースを知らずに後半に疲れて後ろに列が出来ていることがありました。また、私の回りの山が好きな人、登山をしている人にも少しでもこのバッジを知ってもらい、その背景も知って欲しいと思いました。

  7. お花とメール

    年齢と共に歩くスピードが遅くなり、仕方ないと思いながら焦ることがあります。
    又、カメラを持って山歩きを楽しんでるので、 もう少しここで撮したいなぁ~と思っても、登山道が狭いときは当然先を急ぎます。
    こんな素敵で可愛いバッジが有れば、ゆっくり歩きがアピールできますね

  8. 山マイマイと帽子

    高齢者 の夫婦で山登りを楽しんでおります。
    ゆっくり、のんびり歩いておりますので、若い人には歩く速さはかないません。

  9. 登山靴と花

    誰でも 自分のペースで登山を楽しめるように
    どんどん 広がって行って欲しいです
    病気の人も 高齢の人も若年層の人も 相手を思いやる 気持ちが広がって行って欲しい
    ガンから復帰して登山なんて 思ってもみませんでした ホント 人を思いやる事の出来る 登山者に自分もならなきゃいけないと感じました。

  10. 山マイマイと葉っぱ

    歩くのが遅くて、人が多くて狭い登山道は苦手でした。いちいち、お先にどうぞと言う余裕も無いし…。
    それに、早く行ける人の中には、周りの誰もが自分と同じペースなのが当然っていう人もいますよね。
    ツアーに入っても、ガイドの人にもっと早く行きましょうよ、とか言う人がいると、申し訳なくて…。
    このバッチで少しでもわかってもらえれば、気がラクです。もちろんバッチだけに頼らず、お先にどうぞ、と言う声掛けはします!
    こういうの欲しかったです。作ってくださってありがとうございます!