みんなの声山マイマイへ届いたメッセージ

  1. コマクサ山マイマイ

     この取り組みを知って自分も使いたいと思っていました。それで今回プレゼントがあることを知りさっそく応募しました。
    年令とともに歩く速度が遅くなり、それに加えて病気も見つかりさらに遅くなってしまいました。
     一時は「もう山はあきらめないといけないかも」と思っていましたが、ゆっくりなら山に行けることがわかりました。
    でも、自分のペースで歩いていると後ろの人がどう思っているかが気になり、山が楽しめないこともありました。これを身に着けて私の状況を理解していただければ、気が楽になると思います。また、このバッチをつけている人に出会えば共感しながら歩けると思います。
      このバッチを考えていただいて本当にありがとうございます。

  2. リュックサック晴れくま

    若いときから、登山に親しんでいるが、還暦を超すあたりから、後ろに歩く人がいると、気になってしょうがなくなっています。
    自分も若いときは、前の人が気になっていたが・・・
    とにかく、せかされるのはお互いにしんどいので、(しゃべるのもつらいときも)無言で、譲ることができればな後思っています。
    若い人も、高年齢者も、病気の人も、みんなで楽しめる山旅ができればなあ。
    夫婦で楽しんでいます

  3. エーデルワイス山マイマイ

    購入したかったのですが、プレゼントで申し訳ないのですが、あるととっても上りやすくなりそうで、応募いたしました。

  4. 山小屋山マイマイ

    YAMA HACKの記事から来ました。初心者なのでこのようなバッジで意思表示が出来るのはありがたいです。

  5. コケモモ

    ゆっくり歩いた方が、きれいな景色を満喫できるので、私はゆっくり歩きが好きです。

  6. 山マイマイ配達

    素敵な活動ですね!
    半年ほど前に体調を崩して山行自体ご無沙汰でした。
    最近ようやく回復してきているので体調を見ながらですが、またゆっくりと写真でも撮りながら登りたいですね~
    応援しています!

  7. 山マイマイ封筒

    病気のため、登山中にゆっくりしか歩けなくなることがあります。
    なので、いつも後ろに人がいないか気にしながら歩くことが。
    これがあれば気づいて貰えそうなので、いつも後ろを振り向いて気にしなくても良くなりそうです。

  8. 山マイマイ巻物

    嫁さんと義妹の3人でゆっくり登っています。
    めちゃくちゃ賛同しました。

  9. カラフルキノコ

    統合失調症とパニック障害を患っています。
    登山初心者です。
    主人と二人で楽しめたらと思っています。
    パニック障害の発作が心配であまり高い山には行きませんが、少しづつ高い山にも挑戦していきたいと思っています。
    そんな時に、ゆっくり自分のペースで歩きたいと思いバッジがあったらいいなと思いました。

  10. 晴れくまメール

    私はゆっくり歩くのが好きで、自称かたつむりです。マイマイそのものだなあと笑ってしまいました。同じような考えの方がいて、心強いです。

  1. dsc 7475429451231 150x150 今日は秩父の雁坂小屋でゆっくり山マイマイ

    2019.08.11

    今日は秩父の雁坂小屋でゆっくり山マイマイ

  2. 11110502 1 150x150 山歩きは人生の楽しみ

    2019.06.18

    山歩きは人生の楽しみ

  3. シャクナゲとゆっくり山マイマイ

    2019.06.10

    シャクナゲとゆっくり山マイマイと梅雨の手ぬぐい

  4. dsc 64001836571076 150x150 雁坂小屋からおはようございます

    2019.05.02

    雁坂小屋からおはようございます

  5. ゆっくり山マイマイ缶バッジ

    2019.04.17

    お待たせしました!缶バッジ追加到着

  1. ゆっくり山マイマイLINEstamp

    2018.07.21

    ゆっくり山マイマイのLINEスタンプ販売開始

  2. 山マイマイご支援感謝

    2018.05.14

    ご支援のページを設けさせていただきました

  3. 山マイマイクラウドファンディング

    2018.01.26

    Readyfor30日間、皆さまのおチカラをおかりしたい…

  4. 乳がん後の登山

    2017.11.01

    乳がん リンパ手術後の登山の注意

  5. がん治療

    2017.10.24

    私のがん闘病がYAMAHACKさんに掲載されました