みんなの声山マイマイへ届いたメッセージ

  1. 登山靴と花

    登山をいつか体験してみようと思っている矢先に乳癌見つかりました。angeさんの記事を読み、そうそう、そうだった、その通りって何度となく頷きました、そして、闘病の辛さ、思い出して泣けました、今はホルモン治療してますが、ホトフラ本当に辛いです。気分が落ち込み鬱のようになったりする日もあります。元気だった頃に比べて体力もなくなりました、山登りに向かう体力は今は無いし、重いザックも、リンパの流れを阻害するから、肩に負荷かけないように言われております。軽いおしゃれリュックサックくらいです、使うのは。これも、最近、ベルトを調節することによって左肩に負担がないと知りました。生きてるだけで本当にありがたいことですね。山マイマイバッジ、いいですね。ゆっくり歩いていたら大阪観光の時にすれ違いの時に蹴られたことありました。癌患者は服着てるとどこが悪いのかわかってもらえないのが難点な所あります。

  2. 山マイマイと葉っぱ

    膝が悪いので、かなりゆっくりと歩いています。
    ゆっくり歩いてもいいんですよね。

  3. 富士山マイマイ

    私も35歳で乳がんになり抗がん剤や放射線療法、部分切除とリンパ郭清をしました。
    癌になってから出会った方が、山に連れて行ってくれます。
    すごく疲れますが登った時の幸せと生きている喜びは何とも言えないです。
    ステロイドの点滴で体重が増えたので山登りが大変です笑。頑張って今はダイエットをしてますが食べるのが一番の楽しみなので大変です。が、一緒に登ってくれる方がだいすきなので頑張ってます。
    すごく勇気が湧きました。お互い頑張り過ぎず細くながーく生きましょう。

  4. 晴れくまさんとおにぎり

    登山初心者です。
    主人は健脚ですが、私は頻脈で登りがとにかく苦手です。
    心肺機能を高めるためにも登山を!と、挑戦してみるつもりですが、やはり後ろの方にご迷惑をかけては…と気になってしまいます。
    このような目視できるものが有れば、多少でも気兼ねなく登れるような気持ちがします。
    当面は主人も私のペースに合わせてくれます

  5. ピンク山マイマイ

    歳をとって、のんびりトレッキングすることの楽しさを知りました
    まだ始めたばかりですが、ゆっくり楽しんでいこうと思っています
    いつもヤマレコ楽しみに見ています!

  6. コマクサ山マイマイ

    体力がなく、歩くのが遅いだけでなくすぐに休んでしまうので、後ろの方に迷惑をかけてしまいます。今は歩くのもやっとなのですが、もう少しトレーニングして高原でも良いので出掛けたいと思っていました。
    記事を読んで、大きな病と戦いながら大好きな山を楽しんでいる方もいると知り、自分も頑張ろうと思えました。

  7. リュックサック晴れくま

    コースタイム通りに歩くだけが「山登り」じゃないよね。風を感じて、お日さまを浴びて、花や木から元気をもらう。山を自然を楽しもう!

  8. エーデルワイス山マイマイ

    私も乳癌サバイバーです、初期発見でしたが温存せず全摘出。癌になったことで気付いたことも沢山あります、11年が経ち私の歴史になりました。 娘と一緒に付けます。負けるな!!

  9. 山小屋山マイマイ

    まだ、山歩き初心者です。山友はみんな、スタイルが良くて、私だけ、ぽっちゃりさんです。体重があるので、すぐに疲れちゃいまして、歩くのもゆっくりだし、1人バテ気味で歩いています。お友達がバッチ付けてたので、私も欲しいって思いました。ゆっくり山歩き楽しみたいです。

  10. コケモモ

    2年前に右脚の動脈血栓が発症し、再発4回です。右脚が痺れ上手に脚が使えない、少し歩くと右脚だけ痛くなる、という状態です。
    よろよろするのが恥ずかしくて、ヤマ再デビューにひびってました、いやまだビビってます。ですがAngeさんのヤマコレを読み、勇気付けられました。通勤電車で号泣です。自分も病気に気持ち負けしないよう、雪山からの景観をもう一度見に行きます!