みんなの声山マイマイへ届いたメッセージ

  1. カラフルキノコ

    誰かに何かを強制する印でないのがいいですね。
    いつもゆっくり歩いているので、どうぞ、という印はとてもいいと感じました。
    思いやりや譲り合い大切ですね。

  2. 晴れくまメール

    昨年、長年一緒に登山を楽しんだ妻が他界し、なんとなく山から遠ざかっておりました。
    ゆっくりのんびり、また、山を登ろうかと思いました。
    ありがとうございます。

  3. 花とカメラ

    老人コンビで山を歩いてます。
    昔と違って、今はすっかりゆっくり歩いてます。
    二人で歩いていても、後ろの人には気付くのが遅くなるので、突然真後ろで気づくのと、ほんの少しでも手前から「こんちわ」でも「ども」でも声かけてくれるとすんなり道を譲れるのになぁ、とよく感じます。

  4. 晴れくまゆうびん

    届きました!
    ザックにつけたら、すごくいい感じです!
    後ろの人にアピールする目的はもちろんですが、自身がほっこりしました。
    ありがとうございました。

  5. 雲の山マイマイ

    私もそうですが、ゆっくり歩くの申し訳ないと思っている人たくさんいますね。
    皆さんの声を見ていて、そうそう、と共感してしまうところたくさんありました。

  6. お花とメール

    知り合いがつけているのを見て、私にぴったりなものだと思い、こちらを教えてもらいました。
    かわいい台紙に入っていたということで、届くのが楽しみです。
    素敵な活動だと思います。
    私もSNSで広めるお手伝いさせていただきます!

  7. 山マイマイと帽子

    久々の登山でしたが、山頂手前でものすごい強風になってしまい、せっかくきたのだからとも考えたのですが、
    ここのHPにあった「あなたの山頂を決めればいい」という言葉を急に思い出し、このバッジを眺め、無理して怪我してもしょうがない、まぁ、今度だな。
    という気分になりました。
    自分の体力や歳も考えると安全第一。

  8. 登山靴と花

    先日届いたバッジをつけて娘とハイキングへ出掛け、途中で休憩に腰を下ろすと、娘が指でバッジをなでていました。
    どうしたの?と聞くと「お山のてっぺんまでいけますように」と、
    どうやら、娘は山のてっぺんまで行けるお守りと思ったみたいです。
    ゆっくり山マイマイ、素敵なものをいただけたと感じました。
    ありがとうございます。

  9. 山マイマイと葉っぱ

    ご連絡ありがとうございました。
    HPも拝見しました、名前を掲載いただき、記念になりました。
    やまれこの記録も拝見しています。

    あんじぇさんの記事を拝見することで、自分は他の人にやさしくできているか、考えます。
    あと、健康と支えてくれる人の大切さも。
    また何かお手伝いできることがあれば、関わらせていただきたいです

  10. 富士山マイマイ

    がん治療中のものです。

    目からウロコです。
    病気になって、ゆっくりしか歩けない=迷惑になるから山を諦める、になっていました。
    でも、歩く速度が速い人しか登山をしてはいけないなんてルールはないですよね。
    譲り合いの気持ちがスムーズであれば、みんな楽しく山を登れますね。