みんなの声山マイマイへ届いたメッセージ

  1. 花とカメラ

    がん、そして、リンパ浮腫が発生して大変な思いをしました。
    今は落ち着いて会社務めです。
    根性の問題か月に一度ぐらい電池切れになって、家で寝ています。
    それでも時々山に行って以前の倍の時間をかけて山を楽しんでおります。
    もう一度テントを背負ってカメラ2台首からぶら下げて縦走をしてみたいものです。

  2. 山マイマイ封筒

    同じ山を歩いてても花を愛でる事が目的の方、ピークハンターの方、タイムを競う方、絵や写真を撮りたい方などそれぞれ違う目的の人がいらっしゃいますよね。
    みんなが少しずつお互いを気遣い、譲り合うキモチを持ちあえば、今以上に素敵な山歩きになるのになぁ…といつも感じていました。
    この ゆっくり山マイマイは、疲れていてもふっと気持ちが和んでほっこりさせてくれる力があります。
    これからの山行の相棒はゆっくり山マイマイ !
    一人一人の声は小さくても、ゆっくり山マイマイバッジを持つ人の力がいつか山に集う人たちに伝わっていけばイイなぁと思います。

  3. お花とメール

    数年前に病気で片目を失いました。
    そのため、ヒトとすれ違うときや避けるときの左右の苦手があります。
    わたしも急に避ける事は不安です。
    素敵なことだとこのしるしに共感してます。このしるしがもっと広まる事を願っています。

  4. 雲の山マイマイ

    私は元気な身体ですが、山を教えてくれた、今は亡き山の師匠がと闘病中に一緒に山へ行き、のんびりのんびり歩きました。
    気持ち良さそうに、嬉しそうに歩いていた師匠の笑顔が忘れられません。
    そういう人が気兼ねなく山に来られると良いですね。
    素晴らしい活動だと思います。応援しています。

  5. カラフルキノコ

    ワタシも3年前に乳ガンを患いました。
    『ゆっくり山マイマイ』の活動は雁坂小屋のblogで知りました。
    ワタシの場合、元来歩くのが遅くて、病気云々が影響しているわけではないのですが(笑)、ひとりの乳ガン患者として、この活動に大変共感しました。
    一人でも多くの人にこの山マイマイを知ってもらい、みんなが優しい気持ちで山を楽しめたらとっても素敵なことだと思います。

  6. 山マイマイ巻物

    息子が難病のため、普通の子のように歩くことは一生難しいのですが本人は山がとても好きです。
    周囲の方へ迷惑をかけないように気を使う事が多いので、こういうマークがあるだけでも気持ちの支えになります。
    ありがとうございます。

  7. お花とメール

    病気で山をあきらめかけていて、しばらく山から遠ざかっていました。
    知り合いからこの山マイマイのことを教えてもらい、これをつけたらまた山へ行けそうな気がしてきました。
    ありがとうございます。

  8. 山マイマイ配達

    ホームページ拝見して涙が止まりませんでした。
    私と同じ気持ちので山にのぼり、山に癒され、山にいる時間に救われてる方がいらっしゃるなんて辛いのはひとりじゃないって思いました。
    私も病気になって泣き開ける日々でしたが、当たり前のことが大切に思えたり元気の時にはわからないことにたくさん気づきました。

    お山に癒やされ、生きる希望をもらってます。