みんなの声山マイマイへ届いたメッセージ

  1. 山マイマイ巻物

    ゆっくりペースでいつも登山を楽しんでます。体が重くとくに下山や階段は膝に少しでも負担がかからないようにゆっくりジグザグ歩きたいですm(__)m
    いつも彼が付き合って「お先にどうぞ」ど声をかけてくれます

  2. カラフルキノコ

    トレランをされる人が増えて、すれ違いや追越しが怖いです。

  3. 晴れくまメール

    数年前から原因不明で筋力が衰えてきて、歩く速さが極端に遅く、階段が苦手になりました。見た目は全く普通なので、外出すると『この人 なんでこんなに遅く歩くの?』と感じられる場面が多く、ストレスを感じることがよくありました。そんなこともあり、私は「他人に迷惑をかけないように生活する」ことを基準に行動するようになり、引きこもりがちになっていました。
    しかし、今夏 富士登山に挑戦することを夫に提案され、現在しっかり歩けるよう練習をしています。当初は「私が富士登山したら周囲の人に迷惑がかかる」と何カ月も答えを出せずにいましたが、【ゆっくり山マイマイ】の話を聞き、挑戦することに決めました。
    歩く速度が遅いことを周囲に知らせる方法を考えなければいけなかったので、ぜひ【山マイマイバッチ】をつけて登山を楽しめたら良いな、と思っています。

  4. 花とカメラ

    まだ山登り初心者です。色んな山に登りたいものの、ベテランの人など、足早に後ろにつかれると焦って怖い思いをします。
    自然と理解をしてもらえたらと思います。

  5. 晴れくまゆうびん

    夫婦で登山を始めたところで、初心者です。
    ゆっくりマイマイの缶バッジをつけているだけで、相手にもわかりやすく、心に余裕が出来て快適に登山が出来そうです。
    絵柄も微笑ましくなるようなマイマイに和みます(*^o^*)

  6. 雲の山マイマイ

    山登り始めて四年になります。始めは友達から紅葉見に行かない?の一言から…行ってみれば山を登りながらの紅葉登山でした。え?山登るの?疲れるし~ムリ~?なんて言いながら…へろへろになりながら付いていきました。もちろん今も変わらず、ノロノロなスピードです
    そんな私を対面から来る人来る人…もう少しだよ!ガンバレガンバレ…焦らなくて良いよ~休み休み登れば良いよ…とか、知らない人なのに声かけしてくれる、山登りとは違う感動を先に覚えました。もちろん、そんな状態で登った頂上は最高でした。それから四年…自分と同じ人を見ると…同じように声かけしている自分が居ます。マイペースマイペースマイペース…疲れたら立ち止まり休んで、また、マイペース(^-^)山登りは人生と同じです。

  7. お花とメール

    バッジが届きました。
    かわいくて温かい気持ちがこもっているバッジ、お手紙、本当にありがとうございました。
    大切にザックにつけて山に向かいます。
    Instagramでアップしたところ、コメントいろいろいただきました。
    あたたかい気持ちになりました。
    バッジ、大切にします。

  8. 山マイマイと帽子

    私は色々な景色を見ながら登るのが好きで、立ち止まったり、ゆっくり歩いてたり。
    なのでこのバッチみたいにのんびりなんです。
    なので共感する部分が多いです。
    ゆっくりのんびりでも山を楽しみます

  9. 登山靴と花

    登山をはじめて間もなく、生まれつきの股関節の形成異常が発覚しました。
    普通より疲労が早く痛みが出ることもあります。山を歩くことがリハビリでもあるので、ゆっくり歩いています。
    友達とのペースも合わなくなって、たまに勝手にいじけたりしてました。
    すぐに後ろから追い付かれて、ジャマそうにされたりすることも。
    大好きな山に行くのが辛くなったこともあります。
    山マイマイを知ってとても共感しました。
    分かってくれる人がいて救われたような気持ちです。

  10. 山マイマイと葉っぱ

    インスタグラムにてこのバッジの事を知りました。車の方にも似たような「お先にどうぞ」マグネットステッカーを貼っていて、こう言った譲り合いの活動は道路でも山でも広まって欲しいです。